新型コロナウィルス感染症対策への当社の取り組みについて

スタジオリュシピオンでは、今般の新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客さまに安心してご利用いただけますよう、以下の対策を行っております。

[スタジオの管理に関する取り組み]

・キッチンカウンター、テーブル、椅子、ドアノブ、入り口ドアなど、お客様の触れる機会の多い箇所を適宜、次亜塩素酸にて消毒を行なっております。
・適宜換気をして空気の入れ変えに努めています。
・お客様にご利用いただけるよう、手指用消毒液、キッチン用の消毒液の設置をしております。
・紙カップは必要数だけ毎回入れ替えるようにしております。
・室内換気の目安に空気品質モニターを2箇所設置します。

[従業員の取り組み]

・出退勤時、接客時にはマスクの着用を義務付けております。
・出勤前、発熱がある場合、また咳や喉の痛み倦怠感などの風邪の症状がある場合には出勤を控えています。 病状回復後、二日間が経過するまで大事をとって自宅待機となります。
・公共交通機関を使用する場合、混雑時を避けた通勤を実施し、その時間は公共交通機関を使用しない者が対応にあたります。

[お客さまへのお願い]

・ご利用人数は最低限に抑えていただき、5〜6人を目安に最大10名でご調整をお願いいたします。
・スタジオに入室される際は、設置の消毒液等で消毒をお願いいたします。化粧室にも消毒液を設置しておりますので、適宜消毒をお願いいたします。
・発熱されているお客さま、また、体調のすぐれないお客さまは、大変申し訳ありませんがご利用をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
・キッチン用品、食器をご利用の際は、一度よく洗浄の上ご利用ください。
・ゴミは指定の通り、お客さまで分別いただくようご協力ください。
・室内換気は空気品質モニターでCO2が1000ppm以上にならないよう、適宜窓を開けて換気をお願いいたします。 
(ビル管理法にもとづく必要換気量に相当し、新型コロナウィルス対策でで厚生労働省も推奨している基準です)

Rue Scipion代表 木下 裕見子